80年代プロジェクト ~書き出し

みなさんは、80年代が好きですか?。
私は今も大好きです。
毎日がエネルギーに満ち、今日よりも明日の方がきっと素晴らしい、と確たる証拠もないままに日々生活し、将来の不安よりも次の週末のことに頭を悩ませていた人が多かったのではないかと思います。

そんな私は昭和41年生まれで、バブルにはやや遅れてきた世代と言えます。
会社に入れば、先輩は都会で駐車場を借りながらも車を持っていました。
「初めて買った車は何でしたか?」「プレリュード!」
そんな話も何度も聞きました。

もっと先輩になると、リアルにサザンオールスターズをカセットで聴きながら、大渋滞の湘南に繰り出していた、なんて話も耳にしました。

営業なんて自然に売れてしまうからそれで偉くなって、バブルが終わった頃に部下の面倒を見始めた頃には「就職氷河期」を勝ち抜いた優秀な新入社員が現れて、慌てた人も多かったのではないでしょうか?。

そんな、いろいろと楽しかった80年代をオールジャンルで振り返って、それを個々の記憶の中だけに留めず、何とか見える形にして、多くの人々で共有したいというのがこのプロジェクトのコンセプトです。

まずは、Webサイトを中心としたアウトプットのスタイルから開始しますが、リアルなトークイベントでの発表会をテーマ別に実施したり、そのフィードバックをまたWebでアウトプットしていきます。
それらをいずれかのタイミングでは、冊子や書籍(電子書籍も含む)にしたいとも考えています。

あの頃はまだ週休二日制もそれほど多くなかったので、土曜日の午後の解放感は格別なものでした。
そして宵にでもなればそわそわと街に繰り出したくなるような時代でしたね。
そんな雰囲気を追体験するプロジェクトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です